1. ロングポスト

    ろんぐぽすと ウッドデッキなどにおける支柱。バーゴラやフェンスを支える長い柱。束柱を伸ばして支柱にする場合とデッキの上に別材を立ててあとづけする場合などがある。

    続きを読む
  2. 路盤(ろばん)

    ろばん 地面(表層)と路床の間に設けられた層。砕石や砂などを用い、表層からの荷重の分散、排水などの役割を持つ。

    続きを読む
  3. 露台(ろだい)

    ろだい 一般的にはテラスと呼ばれる、屋外にある地面より一段高くなった、人工または自然の平坦部。

    続きを読む
  4. ロケットストーブ

    ろけっとすとーぶ 木(薪)を燃料とする燃焼器具。焚き口からつながる燃焼管(ヒートライザー)の周囲を断熱材で囲んだ簡易な構造で、製作が比較的簡単なためDIYでも人気。燃焼効率が良く、煙も少ない。

    続きを読む
  5. ログハウス

    ろぐはうす 丸太材(ログ)を水平に積み上げて作られた建築物。いわゆる丸太小屋だが、小屋とは呼べないような大きなものも多い。

    続きを読む
  6. ローラーバケ

    ろーらーばけ 塗装用の道具。通常の筆状のハケとは違いローラー状になっており、塗料を含ませ転がすことで広い面に、素早く均一に塗装をすることができる。

    続きを読む
  7. ロートアイアン

    ろーとあいあん 緞鉄、錬鉄、溶接による鉄工の技法。鉄角材などを赤くなるまで熱して、叩き、曲げ、ねじって、柵や手すり、格子、門扉などの作品が作られる。

    続きを読む

ドゥーパ!SNS

facebook









ページ上部へ戻る