1. 棟(むね)

    むね 屋根の一番高い稜線上の部分。たとえば切妻屋根の屋根面が左右から合わさる頂点の陵。

    続きを読む
  2. 棟木(むなぎ)

    むなぎ 屋根の骨組みの一番高いところ(棟)にある水平の材。

    続きを読む
  3. 無垢材(むくざい)

    むくざい 合板や集成材ではなく、原木(丸太)から切り出して整えた木材のこと。木本来の美しさや風合いが魅力的な半面、乾燥によって収縮し、反りなどが生じやすい。

    続きを読む

facebook

Instagram

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る