骨材(こつざい)

< 戻る

こつざい
モルタルやコンクリートを作るときに混ぜる、や砕石、利のこと。5㎜目のフルイにかけて85%以上残る粒の大きなものは粗骨材と呼び、85%以上通過する粒の小さなものは細骨材と呼ばれる。

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る