鉄平石(てっぺいせき)

< 戻る

てっぺいせき
石材の一種。板状に加工しやすく、鉄のように硬く平らであることから、鉄平石と呼ばれる。対候性、耐酸性に優れており、かつては屋根材などに使われていた。現在では洋風、和風を問わず玄関や庭の敷石などに利用されている。

facebook

Instagram

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る