調湿材(ちょうしつざい)

< 戻る

ちょうしつざい
湿度を調整して、構造材の腐食やシロアリ害を防ぐために使用するもの。おもに床下に用いられ、その場合は床下調湿材と言う。木炭や珪藻土ゼオライトなどの自然素材を使用することが多い。
珪藻土ゼオライト

ドゥーパ!Twitter

ドゥーパ!facebook

ドゥーパ!Instagram

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る