散り(ちり)

< 戻る

ちり
2つの部材がわずかに不揃いに置かれたときの、ずれている部分をいう。平板や飛び石が地表に出た部分も散りと呼ぶ。これを解消することを「散りを払う」といい、意図的に散りを設けることを「散りをつける」という。

ドゥーパ!Twitter

ドゥーパ!facebook

ドゥーパ!Instagram

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る