墨つけ(すみつけ)

< 戻る

すみつけ
切断や穴あけなど、作業や加工するための線や印を、鉛筆などで材料に描き入れること。もともと墨を使っていたことから、こう呼ばれる。墨出し(すみだし)、墨入れ(すみいれ)とも呼ばれる。また、墨付けされた線を「墨線」という。

facebook

Instagram

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る