カナヅチ、金槌

< 戻る

かなづち
玄翁(げんのう)または玄能とも。一般的に木製の柄の先端に鉄の頭がついたもの。柄を持って振り下ろした打撃の衝撃力でクギ打ちや金属加工などを行なう。用途によって頭の大きさ、重さ、形状が違う。頭が木製のものは木槌(きづち)という。
木槌ゲンノウハンマー

▼『ドゥーパ!』Facebookページ









ページ上部へ戻る